近年人気の住信SBIネット銀行

 

住信SBIネット銀行は、三井住友信託銀行とSBIホールディングスが共同出資して設立したネット専業銀行です。2007年から営業を開始しており、ネット銀行としては後発でありながら、顧客満足度で5年連続一位を獲得するなど、近年とても人気を上げている銀行です。とても利便性が高く取り扱うサービスも豊富なため、是非活用していただきたい銀行です。

 

ネット銀行とは、ネット上での銀行業務のみを専業する銀行のことで、窓口を設置するコストを節約できるため通常の銀行よりも手数料や金利の面で高水準となっています。また24時間Webサイトを使って簡単に各種手続きを済ませることができるので、とても利用しやすい銀行なのです。

 

住信SBIネット銀行には、貯蓄の目的に応じて貯金を振り分けて管理できる目的別口座や、口座情報の管理や家計簿の作成などを無料で行ってくれるMoneyLookというオンラインサービスがあり、上手く活用すれば資産管理にとても役立ちます。

 

また、SBI証券の投資資金に預金を充当できるハイブリッド預金という口座があり、普通預金でありながら定期預金並の高金利で人気となっています。住信SBIネット銀行にはこのようなSBI証券と連動したサービスがあり、資産運用がスムーズに行なえるのです。他にも外貨預金やFX、保険、各種ローンなど顧客のニーズに合わせた幅広いサービスを利用できます。

 

このように住信SBIネット銀行には様々なメリットがあり、ネット上での取引が当たり前になっている現代において、とても有用な金融機関であると言えます。また定期預金の金利キャンペーンも頻繁です。是非住信SBIネット銀行を活用して、快適な資産管理・運用をして下さい。